お知らせ

いつ止めても遅くない「禁煙成功」の極意とは


喫煙者の4割は「タバコを止めたい」と思っている。タバコに含まれるニコチンは強い依存性があり、身体的にも心理的にも喫煙習慣を止められなくなる。タバコという製品自体、そう作られているわけだが、いったいどうやったら禁煙できるのだろうか。※:記事の最後に禁煙支援機関などのwebリンク・リストがあります。

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20180704-00088129/

»新着情報一覧へ戻る

円楽 初期の肺がんを公表 医師見解は「取ってしまえば問題ない」


落語家の三遊亭円楽(68)が28日、初期の肺がんであることを公表した。

 日本人のがんの死亡率で1位の肺がんは、早期発見できれば根治の可能性が高い。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/09/29/kiji/20180929s00041000048000c.html

»新着情報一覧へ戻る

全席喫煙可の「珈琲館 禁煙室」 金沢トキメキの癒やし空間


地方の純喫茶を訪れる際には、ある程度は下調べをしてからお邪魔します。「ええっと金沢駅から20分ちょっとかかるみたい」。タクシーで浅野川の近くの「橋場」交差点で降りました。入り口周りがレンガ積みのビルがありました。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/237660

»新着情報一覧へ戻る

豊島区内公園を全面禁煙 来月1日から順次


豊島区は27日、区内に165カ所ある区立の公園などを10月1日から順次全面禁煙にすると発表した。子供らを受動喫煙から守るための措置だという。

http://www.sankei.com/region/news/180928/rgn1809280029-n1.html

»新着情報一覧へ戻る

「全席禁煙化」にかじを切った串カツ田中のその後について話を聞いてきた


居酒屋さんの「串カツ田中」が、2018年6月1日からほぼ全店の禁煙化をスタートさせた。禁煙化して最初の1カ月に関するプレスリリースが7月の初頭に発表され、その意外な結果に世間が驚いたことは記憶に新しい。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/noriki-washiya/18-00297

»新着情報一覧へ戻る

50歳を過ぎてイヤイヤ禁煙する必要などない


今の時代、公共施設はもとより、オフィスやレストラン、カフェなど、どこでも「分煙」。中には、完全禁煙というお店もある。家でも、居間で、食卓で堂々と喫煙できる人は少ないはず。だから、愛煙家は、肩身の狭い思いをしながら、ベランダでタバコを吸うような状況である。

https://toyokeizai.net/articles/-/226762

»新着情報一覧へ戻る

禁煙を成功させるには?|禁煙が続かない理由と対処法


「禁煙を始めても挫折してしまう」という人は少なくないでしょう。東京衛生病院健康増進部の佐々木温子先生は、喫煙によるニコチン依存を治すには、我慢や無理を強いる方法は避け、成功率を高める方法をもって対処することが重要といいます。今回は、禁煙が難しい理由、禁煙成功率が高い方法や離脱症状への対処法、禁煙のメリットについて解説します。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw3490171

»新着情報一覧へ戻る

田舎に行くほど残る喫煙環境 禁煙はなぜ失敗するのか?


全国的に進む受動喫煙対策。「加害者」にならずに済む方法は禁煙だが、これが難しいという方も。なぜ禁煙に失敗するのか、高橋胃腸科外科医院(山形県米沢市)の院長で、やまがた受動喫煙防止宣言実行委員長を務める高橋秀昭さん(73)に聞いた。

https://www.asahi.com/articles/ASL8M35D5L8MUBQU00G.html

»新着情報一覧へ戻る

「喫煙者は採用致しておりません」喫煙者お断り企業は「差別」?


「においが苦手で、正直言うと分煙になっていくのはうれしい」。

 世界禁煙デーだった5月31日、たばこの自動販売機が撤去された厚労省で、「受動喫煙対策推進キャラクター」の岡田結実さんが喫煙の危険性を訴えた。

https://www.huffingtonpost.jp/abematimes/smoking-japan_a_23449497/

»新着情報一覧へ戻る

「禁煙の利益」は「太る心配」を大きく凌駕する


タバコを止めると太るんじゃないかと心配する喫煙者は多い。特に女性や若い男性にその傾向があるが、禁煙で得られる健康と死亡リスクの低減は、タバコを止めて太ったとしても比較にならないほど大きな利益ということが改めてわかった。

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20180817-00093461/

»新着情報一覧へ戻る

»ページ移動

 

関連リンク -Links

コーポレートクライアント -Corporate Client

禁煙セラピーは、欧州を中心とする世界規模の企業で社員の禁煙支援として導入されています。

100%返金保証

禁煙セラピーは、原則として1回の受講で卒煙できるプログラムですが、万が一喫煙してしまった場合、3ヶ月の保証期間内は無料で何度でも追加セッションを受けることができます。保証期間内に3回以上受講しても禁煙に成功しなかった場合は、お客様の自己申告にて受講料をすべてお返しいたします。「あなたにリスクは一切ありません!(You do not owe the risk!)」