お知らせ

モクモク煙充満「良くない」 外務省、建物内全面禁煙へ


「外務省の中でモクモクと煙が充満するのは良くない」。河野太郎外相は、外務省の建物内を全面禁煙する方針を20日の閣議後会見で明らかにした。これまでも受動喫煙対策に熱心だった河野氏は「世の中の趨勢(すうせい)をしっかり先取りしたい」と意欲を見せた。

外務省によると、大型連休明けをめどに、現在省内に6カ所ある喫煙室を閉鎖する。代わりに、屋外に喫煙スペースを設ける予定だという。

https://www.asahi.com/articles/ASL4N4QY0L4NUTFK00X.html

»新着情報一覧へ戻る

関連リンク -Links

コーポレートクライアント -Corporate Client

禁煙セラピーは、欧州を中心とする世界規模の企業で社員の禁煙支援として導入されています。

100%返金保証

禁煙セラピーは、原則として1回の受講で卒煙できるプログラムですが、万が一喫煙してしまった場合、3ヶ月の保証期間内は無料で何度でも追加セッションを受けることができます。保証期間内に3回以上受講しても禁煙に成功しなかった場合は、お客様の自己申告にて受講料をすべてお返しいたします。「あなたにリスクは一切ありません!(You do not owe the risk!)」